日刊メルマガ

The following two tabs change content below.
2006年からニッチな趣味をテーマにしたオンライン講座で起業。マーケティングが趣味で、2017年からビジネスをお伝えする情報発信を開始。リストマーケティングを活用した息の長いビジネスモデルを構築するのが得意。⇒詳しいプロフィールはこちら

アフィリエイトは、有料商品・サービスの紹介が主です。しかし、中には顧客がお金を払うことなくても成果報酬の対象となる無料オファーの案件もあります。

無料オファーを有効活用することができると、初心者でも簡単に副業収入を得ることも可能です。

今回はそんな無料オファーアフィリエイトについて、その概要から実際に稼ぐための方法までご紹介します。

無料オファーアフィリエイトとは?

無料オファーアフィリエイトとは?

無料オファーアフィリエイトとは、通常のアフィリエイト案件とは違い、顧客に商品・サービスの購入・契約を求めないアフィリエイト案件です。

では、何に対して報酬が発生するのかというと、主に「集客」に対してになります。

例えば、無料オファーアフィリエイトには、以下のような案件があります。

  1. メルマガ・会員登録
  2. 無料セミナー・教材
  3. 資料請求、DL

 

広告主は、メルマガであれば会員登録による「リストの作成」に、無料セミナーであれば「参加者の確保」に、資料請求であれば「見込み顧客の囲い込み」に利用しているのです。

その「集客」した見込み顧客から広告主自身が実際に売上を作っていくために、無料オファーアフィリエイトでは商品・サービスの紹介をする必要はありません。

無料オファーアフィリエイトで稼ぐ方法

では、無料オファーアフィリエイトで稼ぐには、いったいどんなポイントに気を付ければいいのでしょうか。

ここからは、無料オファーアフィリエイトで稼ぐ方法として、4つのポイントをご紹介します。

無料オファーアフィリエイトで稼ぐポイント
  1. 信頼できるASPを選ぶ
  2. ビジネステーマを厳選する
  3. LP・オファー・内容を確認する
  4. 売り込みではなく、興味付けする

この4つは、特にアフィリエイト初心者の方にはよく確認しておいていただきたいポイントです。無料オファーアフィリエイトを成功させるためにも重要なことなので、しっかり把握しておいてください。

信頼できるASPを選ぶ

まず、ASPを選ぶ際には、必ず信用できるサービスを選択するようにしてください。

ASPは国内だけでも数百のサービスが存在していますが、そのすべてが優良なサービスだとは限りません。

中には、いくら集客を行っても非承認とされてしまう、報酬が一向に支払われない、など、問題があるサービスも存在するのです。

そのため、ASPは必ず信用できるサービスを選ぶように気を付けてください。

特に、アフィリエイト初心者の方は、高額報酬などに釣られて無名のASPを利用するよりは、報酬の単価が安くても有名な大手ASPを利用した方が安全です。

ビジネステーマを厳選する

無料オファーアフィリエイトを利用する場合、ビジネステーマを厳選することがとても重要です。

無料オファーであるだけに単価が安いことも多いからといって、たくさんの無料オファーアフィリエイトを掲載するだけでは、読者からの信頼が下がってしまい、「集客」の獲得には繋がりません。

しっかりと自身のWebサイト・ブログの内容やジャンル、方向性に合ったビジネステーマを選び、読者にとって有益な情報を届けることを意識しましょう。

LP・オファー・内容を確認する

また、案件ごとに用意されているLPやオファーの内容をしっかりと把握しておく必要があります。

当たり前ですが、いくらあなたが熱心に情報を発信し、集客につなげようとしても、肝心のLPが低質であった場合、オファーを達成することができません。

そのため、自身のWebサイト・ブログでの情報だけではなく、よりオファーが簡単になりそうな良質なLPを持っている商材を選んでください。

また、オファー内容をしっかりと確認しておかないと、集客をしているつもりが「成果対象となるリストではなかった」という問題につながりかねません。

事前にオファー内容や成果対象・条件をしっかりと確認し、無駄なく集客を収入に変えられるようにしていきましょう。

売り込みではなく、興味付けする

無料オファーアフィリエイトで上手に稼ぐためには、他のアフィリエイトとは違った視点を持つことが重要です。

通常のアフィリエイトの場合は、成約まで持ち込むために商品の情報を細かく解説し、いかに有用性のある商品・サービスであるかを読者に訴えかけなければいけません。

しかし、無料オファーアフィリエイトの場合、必ずしも商品・サービスを紹介する必要はありません。

例えば、メルマガの登録を促す無料オファーアフィリエイトの案件であった場合、メルマガの内容ではなく、メルマガを配信する人の紹介がとても有効です。

メルマガの内容に興味を持ってもらうのはもちろん重要ですが、人物像を魅力的に紹介することで“ファン”層を作り、集客につなげることができます。

ファン層は有効なリストにもなりやすいため、広告主にとってもメリットが大きく喜ばれます。同じような切り口ではなく、多角的な視点から興味付けをすることを意識してみましょう。

まとめ

無料オファーアフィリエイトは、初心者でも手軽に始められる分だけ、気を付けなくてはいけない点が様々にあります。

  • 信頼できるASPを選ぶ
  • ビジネステーマを厳選する
  • LP・オファー・内容を確認する
  • 売り込みではなく、興味付けする

今回ご紹介したこの4つのポイントをしっかりと意識し、無駄のない集客を生むことが、無料オファーアフィリエイトで稼ぐために重要なことです。

無料オファーアフィリエイトの案件を決め、稼ぐ際にはこれらのポイントを意識して効率よく稼いでいきましょう。

アフィリエイト含め、もっと詳しい個人で稼ぐノウハウや最新情報はメルマガで紹介しています。

日刊メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

2006年からニッチな趣味をテーマにしたオンライン講座で起業。マーケティングが趣味で、2017年からビジネスをお伝えする情報発信を開始。リストマーケティングを活用した息の長いビジネスモデルを構築するのが得意。⇒詳しいプロフィールはこちら