日刊メルマガ

The following two tabs change content below.
2006年からニッチな趣味をテーマにしたオンライン講座で起業。マーケティングが趣味で、2017年からビジネスをお伝えする情報発信を開始。リストマーケティングを活用した息の長いビジネスモデルを構築するのが得意。⇒詳しいプロフィールはこちら

僕は2006年からネットビジネスで起業して、今まで15年以上にわたってメールマーケティングをメインに活動してきました。

メールマーケティングを成功させるためには、様々なテクニックなどが必要になりますが、最も大切なのは「メール配信システム」です。

例えば、こんな悩みはありませんか?
  • メールが届かない
  • メールの効果を正確に分析できない
  • 読者管理などに時間がかかる
  • メルマガと決済フォームを連動させたい
  • 読者しかアクセスできない会員サイトを構築したい
  • メルマガ読者がなかなか増えない
  • エバーグリーンローンチの仕組みを簡単に作りたい

これらの悩みは、MyASPというメール配信システムを使うことで全て解決します。

MyASPは「インターネットビジネスに必要なすべてを!オールインワン配信スタンド」と謳っているだけあり、メールマーケティングに必要なほぼ全ての機能が揃っています。

「これからメール配信システムと契約したいけど、選ぶ基準がわからない・・・」

それなら、MyASPを最有力候補とすべきでしょう。

業種問わず、メルマガ初心者から上級者まで幅広く活用できるシステムだからです。

僕自身、メール配信システムをMyASPに乗り換えてからというもの、圧倒的に作業効率が良くなり、売上も右肩上がりに伸びていきました。

そこで、このページではそんなMyASPの魅力や活用方法を紹介していきます。

無料プレゼントもあるので、ぜひ最後までお読みください。

MyASPがオススメの理由1 メール到達率

メール配信する上で最も重要なことは、「メールが届くか?」ということです。

どれだけ多くの読者に素晴らしいメール文章を配信したところで、届かなければ意味がないですからね。

補足

「メールが届くか?」を厳密に表すと、

○受信ボックスに届く
△迷惑フォルダに届く
×どこにも届かない

この3種類があります。

ここでは、「メールが届く=受信ボックスに届く」という意味でお話します。

残念ながら、到達率100%というメール配信システムはこの世に存在しません。どれだけ高額なシステムを使おうが万全の対策をしようが、届かないことはあるのです。

それはMyASPも例外ではありません。

ですが、MyASPでは可能な限り到達率を上げるための対策がいくつも施されています。

技術的なことは割愛させていただきますが、

  • 専用サーバー
  • SPF設定
  • ダブルオプトイン機能
  • エラーメールの自動削除

このような機能が揃っているのです。

「自分のメルマガは迷惑メールになっているのか?」をチェックするツールがあるのですが、僕がMyASPから配信しているメールは以下のような結果になっています。

迷惑フォルダ対策

”8.8点/10点”ということで、とても優秀なスコアが出ました。

メール配信で最も重要な「メールが届くか?」について、MyASPは最高峰の水準でクリアしていると言えるでしょう。

MyASPがオススメの理由2 必要な機能が揃っている

この記事の冒頭で、僕はこうお伝えしました。

MyASPは「インターネットビジネスに必要なすべてを!オールインワン配信スタンド」と謳っているだけあり、メールマーケティングに必要なほぼ全ての機能が揃っています。

では、具体的にどのような機能があるのかを紹介していきましょう。

1 ステップメール

ステップメールはメールマーケティングにおける必須機能の1つですが、当然MyASPでも利用可能です。

「シナリオ数」「配信回数」ともに無制限ですので、好きなだけシナリオを作成することができます。

また、MyASPはシナリオをグループ分けすることができ、これがとても便利です。

MyASP(マイスピー)の機能

有料サービスを1つのグループにまとめてもいいですし、「無料オファー → フロントエンド → バックエンド」と一連の流れをまとめてもいいでしょう。

シナリオ名や読者数がグルーピングされた状態で表示されるので、管理が簡単になります。

2 クリック分析

MyASPには高性能なクリック分析機能が備わっています。

MyASP(マイスピー)のクリック分析機能
  • メール内のURLをワンクリックで全て短縮URLに変更
  • サイトなど、メール以外に掲載するURLも短縮URLに
  • いつ誰がどのURLをクリックしたかを測定可能

メールの配信数やクリック数・クリック率が一覧表示されるのでひと目で把握可能です。

MyASP(マイスピー)のクリック率

メールごとのクリックされたURLや時間、読者も把握できます。

MyASP(マイスピー)のクリック率

さらに、クリックされた時間帯も一覧表示されるので、反応率が良い配信時間を見つけることもできるでしょう。

MyASP(マイスピー)のクリック率

他にも、URLに「ポイント付与」「クリックした読者にラベル付与」「シナリオ分岐」など、URL1つに様々な設定が可能です。

この辺りについては後述いたします。

3 シナリオ分岐

MyASPでは、自動的にシナリオを分岐させることも可能です。

例えば以下のような使い方ができます。

クリックによる分岐

この商品に興味ある人は以下のリンクをクリックしてください
→URL

例)URLをクリックした人を「商品説明のシナリオ」に登録して、商品に興味ある人だけにセールスする

特定のメール配信後に分岐

ステップメールの最終回を配信後、違うシナリオに登録させる。

例)「初級講座(シナリオA)」の全日程を配信後、「中級講座(シナリオB)」が始まる

アンケートの回答によるシナリオ分岐

MyASPでアンケートフォームを作成し、回答ごとに登録シナリオを振り分ける。

例)「性別の項目」を用意し、男性用と女性用のシナリオに振り分けるなども可能。

このようなシナリオ分岐を完全自動で行うことができます。

読者層を絞り込んだり、興味ある人だけに興味ある情報を提供することで、より高い反応を得ることができるでしょう。

説明だけ聞くと少し複雑に感じるかもしれませんが、設定はとても簡単ですので、すぐに実施できるはずです。

4 ユーザー管理

MyASPはユーザー、つまりメルマガ登録者を簡単に管理することができます。

例えば、以下のような機能があります。

1 ラベル機能で登録経路を把握

「広告」「ブログ」「Twitter」「YouTube」「紹介」など、メルマガ登録に至るまでの過程は読者ごとに様々ですよね?

MyASPのラベル機能を使えば、その登録経路が一目瞭然でわかります。

例えば、以下の方は「Kindle出版攻略」というKindle本をきっかけに僕のメルマガに登録してくれたようです。

MyASP(マイスピー)のラベル機能

ラベルごとにユーザー一覧で表示させ、そのユーザーにのみメールを配信することもできます。

先ほど紹介したシナリオ分岐の機能を使い、特定のラベルが付与されたユーザーを任意のシナリオに登録させることも可能です。

「新規」「リピーター」「VIP」など、購入頻度によってラベル分けするなど、様々な使い方ができるでしょう。

2 ユーザーの行動を把握

MyASPでは、ユーザーの行動を正確に把握することもできます。

例えば、下の図をご覧ください。

MyASP(マイスピー)の機能

この方は、6月12日に「Kindle攻略」というKindle本を購入し、それがきっかけでメルマガ登録して6月24日にバックエンドの商品を購入したことになります。

先ほど紹介したラベル機能と組み合わせれば、「どの流入元が成約に繋がるのか?」という貴重なデータを簡単に入手できます。

バックエンド購入に繋がる流入元を増やすことに注力すれば売上は伸びますし、そうでない場合は改善が必要ですよね。そのような指標も把握することができるのです。

さらに、以下のようにユーザーごとのクリック状況などもわかりますので、「購入に至ったユーザーはどのメールをクリックしているのか?(していないのか?)」などを元に修正することもできます。

MyASP(マイスピー)の機能

4 決済システムとの連携

MyASPでは「PayPal」「Stripe」「GMOペイメントゲートウェイ」「アナザーレーン」など、国内での主要な決済システムと連動させることができます。

MyASP(マイスピー)の便利な決済システム連動
  • 決済完了の直後に商品をお届けする自動返信メール送信
  • 定期購読の更新前&後の連絡メール送信
  • 有料会員の決済情報とアクセス権限の管理
  • 銀行振込時、入金確認後に1クリックでの商品お届けメール配信と顧客情報の処理

このような使い方が簡単にできるのです。

下図のように、購入者が支払い方法を自由に選択できるフォームも作成できます。

MyASP(MyASP)の決済

5 その他

ここまで紹介した機能はごく一部ですが、アイディア次第でいくらでも応用させてビジネスに活かすことができます。

その他の機能や応用的な使い方を紹介するとキリがないので、ここからは簡略的にお伝えしていきます。

会員サイトの構築

MyASPの会員サイト機能を使えば、別途WordPressやFacebookページなどで会員限定公開ページを用意する必要がありません。

メルマガ登録情報とリンクしているので、管理も簡単に行えます。

また、「登録から何日後にサイトを表示させる」といったステップサイトと呼ばれる機能も備わっています。

アフィリエイトセンターの運営

インフォトップや楽天、A8ネットのようなアフィリエイト機能を使うことができます。

僕自身、アフィリエイト機能だけで毎月自動的に50~300人ほどのメルマガ読者を獲得できるようになりました。

ポイント機能

「リンクをクリックしたら1ポイント」などの設定ができます。貯めたポイントを特典と交換できる機能もあるので、クリック率を高めることができるでしょう。

さらに、「10ポイント以上獲得しているユーザー」などで絞り込んでメール配信することも可能です。

「ポイントが溜まっている=熱心に読んでくれる読者」と言えますよね?その情報をどのように活用するかはお任せします。

エバーグリーンローンチの実装

エバーグリーンローンチは完全自動にも関わらず、爆発的な売上を期待できる手法として有名です。

ですが、リアルタイム感を出しつつ、完全自動で収益を上げ続けるための仕組み(プログラム)を作るのが難しいと言われてきました。

以前は英語圏のツールや高額なランニングコストが必要でしたからね。

ですが、MyASPに標準機能として備わっている「イベント・ウェビナー」「会員サイト」「メールの置き換え文字の挿入」を組み合わせることで、簡単に実施することができます。

MyASPの数ある機能の中の一部ですので、別途料金なども一切不要です。

機能が多すぎて使いこなせない?

MyASPに備わっている機能を紹介しましたが、これでもごく一部に過ぎません。

そんな豊富な機能が備わっているメール配信システムですが、周りのメルマガ配信者にMyASPを勧めると、

「機能が多すぎて難しそう」「自分には使いこなせる自信がない」

このような心配をされることが多いです。

たしかにMyASPは機能が豊富ですが、全てを使いこなさなす必要はありません。僕自身、使ったことない機能がたくさんあるくらいです。

まずは必要と感じた機能を使うだけで充分だと思います。

また、操作自体はわかりやすく便利ですので、「MyASPを利用することで、単純に今までやっていた作業の効率が大幅に上がる」と考えてもらえればいいでしょう。

今まで手動で行っていたことが全自動になったり、他のツールと組み合わせなければ実現できなかったことが、MyASPだけで簡単に完結したり・・・

そんなメール配信システムですので、初心者から上級者まで満足できるはずです。

MyASPがオススメの理由3 サポート体制

MyASPには、電話とメールでのサポートがあります。ただ、電話では専門家がいないことが多いので、メールサポートがメインといった感じでしょうか。

僕も何度となく問い合わせしていますが、いつも迅速かつ親切丁寧な回答をいただいています。

MyASP(MyASP)の電話問い合わせ

今のところ、サポートを通して問題が解決しなかったことはありません。

また、「このような使い方をしたいのですが、実装する方法はありますか?」といった問い合わせに対しても、詳しく応用的な設定方法を教えていただいたことがあります。

わからないことがあれば、いつでも質問できる環境というのは心強いですよね。

MyASPがオススメの理由4 バージョンアップ

MyASPでは、以下のように頻繁にバージョンアップが行われています。

MyASP(MyASP)のサポート

「連動できる決済手法の追加」「ラベル機能」「登録フォームのデザイン追加」なども、バージョンアップによって追加された機能です。

現状でも充分すぎるほど便利なMyASPですが、これからもさらに進化し続けていくと思うと期待してしまいますね。

MyASPに対する不満点

ここまで、MyASPを絶賛する記事を書いてきましたが、実は不満点が2つほどあります。そもそも、完璧なサービスなんてこの世に存在しないですが。。

それが以下になります。

MyASPの残念ポイント1 ABテストができない

MyASPには、ABテスト機能がありません。

ABテストとは?
複数のパターンを用意し、同期間で一斉に反応をテストすること

ステップメールの成約率を高めるためには「テスト検証→修正の繰り返し」が必須なので、ABテストができないのは不便です。

ちなみに僕は、

  1. 一定数の読者を集めてクリック率と成約率をチェック
  2. 反応が悪い部分を修正し、また一定数の読者を集めてクリック率と成約率をチェック

このように手動でテストしています。

ABテストができれば、同時に2つのパターンをテストできますし、比較もしやすいんですけどね。

ぜひ今後のバージョンアップで、ABテスト機能を追加してほしいと願っているところです。

MyASPの残念ポイント2 スマホでの操作がしにくい

MyASPの管理画面はPC用に作成されています。

【スマホからアクセスした画面】

MyASP(MyASP)の評判

スマホでアクセスすると文字が小さく、間隔も狭いので誤タップしやすいですし、端が切れていたりもします。

スマホでの作業がメインの人にとっては、かなりのストレスを感じることでしょう。

ただ、スマホ用アプリを開発中という話もあったので、近々改善される可能性が高いです。

あなたに適したMyASPのプランは?

この記事を書いている現在、MyASPには以下の4つのプランがあるので、一緒にあなたに最適なプランを考えていきましょう。

MyASPに限らず、メール配信サービスを利用するためにはランニングコストがかかります。

一切使うことがない機能があるせいで毎月高額な使用料金を支払うのは無駄ですし、逆に安いというだけで必要な機能がないプランを選んでも本末転倒です。

では、まずMyASPのプランごとの違いを確認してみましょう。

MyASP プラン

※MyASP公式ページより引用

ご覧いただいたように、

  1. ビギナープラン
  2. パーソナルプラン
  3. スタンダードプラン
  4. マッハプラン

MyASPにはこれら4つのプランがありますが、まず除外すべきなのが「ビギナープラン」

なぜなら、「ビギナープラン」だけ共有サーバーだからです。先述の通り、共有サーバーで配信したメールの到達率は期待できません。

これはMyASPに限ったことではなく、「共有サーバーという時点で利用価値は薄い」ということになります。

次に最上位の「マッハプラン」ですが、こちらは読者数が数万人になったら検討するといいでしょう。機能自体はスタンダードプランと同じです。

ということで、検討すべきなのは「パーソナルプラン」「スタンダードプラン」の2つになります。

この2つの大きな違いは、以下の2点です。

  1. 会員サイト
  2. アフィリエイト機能

 

メール機能などは同じですので、「メール配信できれば良い」というのであれば、パーソナルプランがいいでしょう。

ただし、

  • アフィリエイトセンターを運営して集客したい
  • メルマガと会員サイトを連動させた、高度なマーケティングがしたい
  • エバーグリーンローンチを実装したい

 

このような明確な目的があったり、高度なマーケティングを実施したいならスタンダードプランにしましょう。

「アフィリエイトセンター」「会員サイト」「エバーグリーンローンチ」などは別のツールでも代替可能ですが、管理が複雑化する上に費用も高くなると思います。

それなら、最初から全てを一元管理できるスタンダードプランを利用した方がいいです。

また、契約後にもプラン変更はできるようです。

MyASP プラン

※MyASP公式ヘルプから引用

ですので、とりあえず「パーソナルプラン」で申し込んで、後から会員サイトやアフィリエイト機能が必要になったら「スタンダードプラン」に変更する。

この流れがいいかもしれませんね。

MyASPフル活用マニュアルをプレゼント

MyASPの機能や魅力をお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

ここまでお読みいただき、「よし!MyASPを使ってみよう」と感じたら、ぜひ下のボタンからお申し込みください。

こちらのボタンからお申し込みいただいた場合にのみ、僕からプレゼントをお渡しします。

プレゼント内容は、MyASPの機能をフル活用してマーケティングに活かす方法を解説したPDFファイルです。

具体的には、以下のような内容になっています。

MyASPフル活用マニュアルの内容

第1章 シナリオ導入編

・シナリオをわかりやすく管理する設定

・お申し込みフォームのカスタマイズ方法

・サンキューページの設定

・メール到達率を上げる施策

第2章 メール配信&シナリオ管理編

・複数のシナリオに同時登録させ、シナリオ移行を自動化させる方法

・配信先をセグメントし、必要な人にだけメールを届ける方法

・効果的にシナリオ分岐させる2つの設定方法

・僕が実際に行っている2パターンのシナリオ分岐例

第3章 ユーザー管理編

・ユーザーの行動パターンを把握する方法

・期間ごとにステップメールの成約率を正確に割り出す方法

・エラーメールを一瞬で削除する方法

・メルマガ登録までの流入元を一元管理する方法

第4章 ステップサイト編

・ステップサイト&メールを組み合わせてページの公開日を自動化させる方法

・エバーグリーンローンチの仕組み構築法

以上、全59ページの4章構成となっています。

完全図解ですので、MyASPを初めて利用する方でも戸惑うことなく設定可能です。

このファイルを参考に設定していただくことで、

・シナリオやユーザーの管理を簡素化

・集客や売上アップに必要なデータの取得

・完全自動で売上が伸び続ける仕組みの構築

これらを実現させることができます。

メールマーケティング一筋15年以上の経験を元に、実際に僕が行っている設定例や必要な機能などをまとめて紹介しています。

※MyASP公式マニュアルにも掲載されていない応用的な使い方も載せています。

これからMyASPを利用される場合は、ぜひこのマニュアルを手元において設定してみてください。

ワンランク上の活用方法を取り入れることで、売上を伸ばしつつも圧倒的に作業時間を削減することができるでしょう。

プレゼントの受け取り方法

「MyASPフル活用マニュアル」の受け取り方法は、以下となります。

ステップ1 下のボタンから直接MyASPにお申し込みする

 

ステップ2 注文IDを確認する

お申し込み後、MyASPから届くメールに記載されている「注文ID」を控えてください。

MyASP(マイスピー)の使い方

 

ステップ3 プレゼントを請求する

この下にあるプレゼント請求フォームに「メールアドレス」「注文ID」を記載して送信してください。注文IDとお申込みを確認後、記載されたメールアドレス宛にプレゼントをお届けいたします。

注意

プレゼントの受け取りは、今ご覧いただいているこのページのリンクからMyASPにお申し込みされた場合にのみ有効です。

記載された「メールアドレス」「注文ID」が間違っている場合はプレゼントをお渡しできませんので、正確に記載してください。

確認作業などがありますので、プレゼントのお渡しには数日かかることがあります。


最後に

MyASPの魅力をお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

僕自身、もはやMyASPなしではメールマーケティングは考えられないほど使い込んでいるメール配信システムになります。

「インターネットビジネスに必要なすべてを!オールインワン配信スタンド」と謳っているだけあり、メールマーケティングに必要なほぼ全ての機能が揃っています。

利用すれば、すぐにその素晴らしさを体感できると思いますので、ぜひこの機会に検討してみてください。

せっかく新規で契約するのでしたら、ぜひ僕からのプレゼントも一緒に受け取ってもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

2006年からニッチな趣味をテーマにしたオンライン講座で起業。マーケティングが趣味で、2017年からビジネスをお伝えする情報発信を開始。リストマーケティングを活用した息の長いビジネスモデルを構築するのが得意。⇒詳しいプロフィールはこちら