日刊メルマガ

The following two tabs change content below.
2006年からニッチな趣味をテーマにしたオンライン講座で起業。マーケティングが趣味で、2017年からビジネスをお伝えする情報発信を開始。リストマーケティングを活用した息の長いビジネスモデルを構築するのが得意。⇒詳しいプロフィールはこちら

今回はココナラの有料オプション機能について詳しく解説します。有料オプションを上手く活用することで利益を上乗せしながら購入満足度を上げることができます。

実際、僕自身も有料オプションを活用して利益を伸ばしています。

ココナラ有料オプションの活用方法

適切な有料オプションを用意することで成約率を上げることもできますので、参考にしてみてください。

ココナラの有料オプションとは?

ココナラの有料オプションとは?

ココナラの有料オプションは、商品本体とは別売りとして類似のサービスを追加できる機能です。有料オプションだけを購入することはできないので、限定性を付ける効果があります。

例えば、「コンサルティングなどの個別相談は10000円だけど、購入されたサービスに関する相談は1回1000円の有料オプションで受付けます」

このような使い方ができます。

また有料オプションは500円~100000円の価格帯で自由に設定でき、サービス形態の縛りもありません。

ココナラ有料オプションの活用方法

つまり、使い方によってはサービス本体ではなく有料オプションで大きく稼ぐことも可能ということです。

ココナラで売れる有料オプションの事例

ここからは、ココナラで売れやすい有料オプションの事例を紹介します。

出品中のサービスに、これから紹介する有料オプションを付けることで利益が増える可能性がありますので、ぜひ検討してみてください。

「ついで買い」してもらう

「記事作成代行」や「バナー作成」など、サービス価格が作業量と比例する場合は有料オプションを付けることで依頼しやすくなります。

記事作成代行の有料オプション例
  • サービス本体:1000文字1000円
  • 有料オプション1:1000文字追加:1000円
  • 有料オプション2:2000文字追加:1500円
この場合は1000文字で1000円ですが、3000文字では2500円とお得に購入することができます。
バナー作成の有料オプション例
  • サービス本体:バナー1枚3000円
  • 有料オプション1:バナー1枚追加:3000円
  • 有料オプション2:バナー2枚追加:4500円

この場合も、バナー3枚で9000円のところを7500円で購入できるので、購入者にとってはお得なサービスと言えます。

このように、「サービス本体だけを購入しようとしたけど、まとめて頼むとお得だから”ついで買い”しよう」と感じてもらうことで、一度の購入で利益を上乗せすることができます。

「まとめ買い」してもらう

先ほどの例と似ていますが、有料オプションはまとめ買いしてもらう効果もあります。

記事作成代行の有料オプション例
  • サービス本体:1000文字1000円
  • 有料オプション1:1000文字追加:1000円
  • 有料オプション2:2000文字追加:2000円

この場合、1000文字辺りの単価は同じになりますが、ワンクリックで3000文字の依頼をすることができます。

もし2000文字追加の有料オプションがなければ、1000文字の依頼を3回行うかおひねりで支払う方法しかありませんので、購入者にとっては面倒くさいと言えるでしょう。

ですので、サービス内容によっては細かく有料オプションを設定すると効果的です。

別形態のサービスを追加

有料オプションで、サービス本体と違う形態を用意することもできます。

バナー作成の有料オプション例
  • サービス本体:3000円(JPG or PNGファイルで納品)
  • 有料オプション:2000円(編集可能なaiファイルを同封)
デジタルコンテンツの有料オプション例
  • サービス本体:1000円(PDFファイル)
  • 有料オプション1:1000円(動画マニュアルを同封)
  • 有料オプション2:3000円(納品後のサポート×3回)

秘匿性の高い情報

こちらは僕が販売していて、購入率が高い有料オプションです。

ココナラ有料オプションの活用方法

サービス本体では、マニュアル(手順)を詳しく解説しています。有料オプション2ではその方法を
活用したケーススタディとして、実際に僕が行っている具体的な媒体を全て紹介しています。

僕の手の内を全て見せる、秘匿性の高い情報になっているので有料オプションとして別料金をいただいています。

他にも、

  • サービス本体:SEOマニュアル
  • 有料オプション:実際に稼いでいるサイトURLを公開
  • サービス本体:ダイエットマニュアル
  • 有料オプション:ウエスト特化デイリー筋トレメニュー
どこまでをサービス本体に盛り込み、どこからを有料オプションにするか?どのような価格帯にすると購入率や満足度が上がるかをテストしてみるといいでしょう。

まとめ

ココナラ有料オプションの活用法についてお話してみました。

有料オプションは少ない労力でも魅せ方やアイディア次第で、今までの売上を大きく伸ばすことができます。

とても効果的な機能ですので、ぜひ積極的に利用してみてください。

ココナラについてはこちらの記事にまとめていますので、合わせてお読みいただければと思います。

ココナラで稼ぐ方法をまとめました!

2019年2月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

2006年からニッチな趣味をテーマにしたオンライン講座で起業。マーケティングが趣味で、2017年からビジネスをお伝えする情報発信を開始。リストマーケティングを活用した息の長いビジネスモデルを構築するのが得意。⇒詳しいプロフィールはこちら